また心から笑える日が来るまで-難治頻回部分発作重積型急性脳炎 闘病ブログ-

難治頻回部分発作重積型急性脳炎に発症した娘(当時1歳半)と僕たち家族の闘病ブログです。

退院から44週間

娘が退院してから44週間が経ちました。

44週目の変化としては、

  • 朝起きる時間が遅くなってきた
  • 兄弟との遊びが増えてきた
  • 目の上が腫れた

という感じです。

 

朝起きる時間が遅くなってきた

今週に入って朝起きる時間が遅くなってきています。

僕は仕事の為朝6時頃に家を出るのですが、僕が家を出る準備をしている時にたてる物音によるものなのか、僕が起きてから家を出るまでの間に娘が起きることが多かったのです。

でもここ数日は僕が準備を終えて家を出るタイミングになっても娘が寝たままの場合が多いです。

入院中に担当医の先生から聞いた話によると、病気後娘は寝ている時も脳波が出ているらしいので、寝ている時もあまり脳が休まっていないかが心配です。

娘が朝早く起きやすいのも、脳の活動により眠りが浅くなってしまっているんじゃないかなと思います。

ですがここ最近は朝あまり早く起きなくなってきているので、多少深い眠りができるようになってきているんじゃないかって期待してます。

 

 

兄弟との遊びが増えてきた

息子5歳が前よりもたくさん娘と遊んでくれるようになりました。

娘は息子が大好きらしく、息子が近づいてくるととても喜びます。

息子は娘を楽しませるために急に近づいたり、急に大きな声を出したりするので、発作が出てしまうことも多いのですが、娘は息子にいろんな刺激をもらっているようにも感じるので、できる限り触れ合えるようにしていきたいです。

(ただ、危ない場面もかなり多いので、気をつけないと二人とも怪我する可能性があるのが大変ではあります。)

 

目の上が腫れた

lifelog-00.hateblo.jp

とびひが落ち着いてよかったと思ったら、2日前くらいから目の上が急に腫れました。

最初はそんなに気にならなかったのですが、昨日の朝結構大きく腫れて、目を開けづらそうな状態になっていました。

蚊に刺されたんだと思いたいですが、何か別のものだったら怖いです。

とびひではなさそう。)

とりあえず、様子をみて、これ以上腫れたり悪化するようだったら病院を受診したいと思います。

 

次から次へと色々と心配は尽きないですが、前を向いて頑張りたいと思います。