また心から笑える日が来るまで-難治頻回部分発作重積型急性脳炎 闘病ブログ-

難治頻回部分発作重積型急性脳炎に発症した娘(当時1歳半)と僕たち家族の闘病ブログです。

とびひっぽいものができた

3日前あたりに娘の右脇腹あたりに水膨れのようなものができました。

最近娘の脚力が強くなってきたこともあり、食事の際に座るテーブル付きの椅子に座ると出ようとして結構暴れるので、この水膨れは椅子で暴れた時に擦れて出来たものだと思いました。

2日前に娘が時折、脇腹あたりを痛がるような様子だったのでお風呂のタイミングでみてみると、水膨れが潰れて化膿した状態になっていました。

 

単なる水膨れだと思ったので、テーブル椅子で動いた時に脇腹に当たらないようにテーブルと椅子の距離を少し広げて様子を見ることにしました。

 

そして昨日、お風呂のタイミングでお腹を見てみると、水膨れが潰れた部分以外に2個新たな水膨れが出来ていました。

 

昨日はなるべく娘の脇腹がいろんなものに当たらないように気をつけていたこともあり、家族で流石におかしいということになりました。

 

とびひかもしれない

www.maruho.co.jp

妻が調べた限りだと、娘の水膨れと化膿の様子から、「とびひ」の可能性がありそうです。

ただ、毎日薬を服用していることもあり、薬による副作用や、別の何かしらの可能性が捨てきれないので、今日これから病院で診察してもらうことにしました。

 

娘が病気になってから、ちょっとした症状でもいつもと違うと不安になりますね。

診てもらえば安心できる部分もあるので、気になることがあったらなるべく病院に連れていこうと思います。