また心から笑える日が来るまで-難治頻回部分発作重積型急性脳炎 闘病ブログ-

難治頻回部分発作重積型急性脳炎に発症した娘(当時1歳半)と僕たち家族の闘病ブログです。

今年の目標

昨年は娘の病気など本当に色々な環境の変化があり、悲しい思いをたくさんしてきましたが、年が明けたので心機一転、明るい気持ちでこの1年を頑張っていきたいと思います。

娘のリハビリにおける今年の目標としては、

 

・おすわり、ハイハイと歩行をできるようにする

・たくさん楽しいことを経験させていろんな刺激を与える

・言語面の発達(まずは発症前くらいまで)を目指す

って感じです。

 

まだ手足がうまくコントロールできず、おすわりやハイハイは難しいですが、

少しずつコントロールできるようになってきているので、

あと半年くらいでお座りとハイハイができるようになってくれるといいなと思います。

 

あと、言語面の発達も心配なので、まずは発症前くらいまで今年中にもっていきたいです。発症前、娘は1歳半でパパ、ママ、ブーブーなど1語くらいは話せていたと思うので、まずは1語話せるようになることを目指したいと思います。

 

娘が入院して意識が回復してからは、ほぼ生まれた状態に近いような動きが多いと感じるので、また赤ちゃんからやり直しと思えばいいかなと思ってます。

 

マイペースでもいいから少しずつ成長していってくれればいいです。

最終的に自分のことを自分でできる、他の子と同じ事ができるようになることを夢見て日々頑張っていきたいと思います。