また心から笑える日が来るまで-難治頻回部分発作重積型急性脳炎 闘病ブログ-

難治頻回部分発作重積型急性脳炎に発症した娘(当時1歳半)と僕たち家族の闘病ブログです。

2歳の誕生日

今日、娘が2歳の誕生日を迎えました。

この1年、色々な事がありましたが無事誕生日を迎えられた事が嬉しいです。

 

7月11日

 

7月11日に娘が救急車で運ばれてから約5ヶ月が経ちました。

入院、転院、退院、保育園退園、

本当にいろんな事がありました。

2ヶ月半の入院生活でしたが、家で誕生日を迎えられる事が嬉しいです。

それまで動く事が大好きで元気に走り回っていた娘が、ハイハイすらできない状態になるなんて、全く想像もしていませんでした。

これまで想像もしていなかった事がたくさん起きていて、いまだに整理がついていません。どうして娘がこんな事になったのかって事を考えるといまだに涙が止まりません。

1歳を迎えた頃はまさかこんな形で誕生日を迎える事になるとは思ってもいませんでした。

 

生まれてからまだ2年

 

今日で娘は2歳になりましたが、まだこの世に生まれてきて2年しか経っていないのに、辛い事をたくさん経験させてしまいました。

 

本来であれば今も元気よく保育園へ行っていたのかなとか、家族みんなで年末年始に旅行行ってたのかなという事を考えると辛くなります。

 

それでもまだ2歳になったばかりなので人生で考えると始まったばかりです。

これから楽しいことはいくらでも増やせるし、できることもまだまだ増やせます。

これまで以上に幸せな出来事も起きるはずです。

 

娘が3歳になるまでにどのくらい回復、成長できるのかはわかりませんが、家族としてできる限りのことをやって行きたいと思います。

 

3歳になるまでの目標としては、

・お座り・ハイハイをできるようにする

・1語でもいいから話せるようにする

・手を繋いで歩く練習ができる状態にもっていく

です。

 

難治頻回部分発作重積型急性脳炎の発症後は、赤ちゃん時代の生まれたばかりの時のような動きが多かったので、他の子から2年遅れくらいでもいいので地道に成長して行ければいいなと思います。

 

来年の今頃、こんな時期もあったんだと思えるくらいの回復ができるよう、リバビリを頑張って行きたいです。