また心から笑える日が来るまで-難治頻回部分発作重積型急性脳炎 闘病ブログ-

難治頻回部分発作重積型急性脳炎に発症した娘(当時1歳半)と僕たち家族の闘病ブログです。

退院から37週間

娘が退院してから37週間が経ちました。

37週目の変化としては、

  • お座りやずり這いが更に上手になった
  • 発作の回数や出た時に復帰にかかる時間が少し短くなった
  • 昼寝の時間が増えた

という感じです。

 

お座りやずり這いが更に上手になった

今月に入ってから日に日にお座りやずり這い、膝立ちの姿勢が上手になって来ています。キープしていられる時間もどんどん伸びているので、この調子なら安心して見ていられる時間が更に増えそうです。

 

発作の回数が少し減った&出た時に復帰するまでの時間が少し短くなったように感じる

lifelog-00.hateblo.jp

先週からマイスタンという薬を追加で飲むようになりました。

追加してからの娘の様子を見る限りでは、発作の回数が少し減ったように思います。あと、発作が出た時に復帰するまでの時間も少し短くなったように思います。

まだ先週追加したばかりなので、引き続き様子を見て行こうと思います。

 

昼寝の時間が増えた

薬を追加したことによる影響なのか、昼寝の時間が前よりも増えたように感じます。

だいたい40分くらいだったのが、今は1時間くらいになっています。(おとといは2時間昼寝しました。)

担当医の先生からはあんまり寝すぎている場合は発達にも影響が出る場合があるので追加した薬の服用をやめたほうがいいとのことでした。今のところは問題ないと思いますが、続けて使ってみてこれ以上眠りがちになるようだったらまた考えようと思います。

 

今週もリハビリ頑張りたいと思います。