また心から笑える日が来るまで-難治頻回部分発作重積型急性脳炎 闘病ブログ-

難治頻回部分発作重積型急性脳炎に発症した娘(当時1歳半)と僕たち家族の闘病ブログです。

退院から29週間

lifelog-00.hateblo.jp

 

娘が退院してから29週間が経ちました。

29週目の変化としては、

・自力でうんちを催すようになってきた

・前よりも夜中に起きなくなってきた

・ハイハイや足の運びが更に上手になってきた

という感じです。

 

自力でうんちを催すようになってきた

lifelog-00.hateblo.jp

これまでうんちが2〜3日に1回しか出ない事が多かったので、出ない日が続く場合、お腹をマッサージして出したりしていましたが、ここ最近、自分で催して出せる事が少しづつ増えてきたように思います。

日々のリハビリにより腹筋がついてきた事で踏ん張りやすくなってきたのもあるかもです。今は便を柔らかくする薬(酸化マグネシウム)を飲んでいるのですが、将来的には薬を飲まずにマッサージしなくても自力で出せるようになって欲しいです。

 

 

前よりも夜中に起きなくなってきた

lifelog-00.hateblo.jp

ここ最近、前よりの夜中ぐっすり寝れている気がします。

前まで夜中に起きてしまって2〜3時間起きている事が結構あったのですが、ここ最近はあまりありません。

最近は外出やリハビリの時間も増えてきているので疲れているせいもあるかもですが、ちゃんと寝られていることは嬉しいです。

 

ハイハイや足の運びが更に上手になってきた

lifelog-00.hateblo.jp

最近、歩きたい願望が強くなってきているおかげなのか、ハイハイや足の運びが更に上達してきています。

体を支えなくても倒れない時も増えてきているので、

このまま行ければ一人でハイハイ、一人で歩くのもできそうな気がしてきました。

できる事が増えると、視野も広がるし、更にいろんな刺激を与えられると思うので、どうにか歩けるようになって欲しいです。

 

今週もリハビリ頑張ります。