また心から笑える日が来るまで-難治頻回部分発作重積型急性脳炎 闘病ブログ-

難治頻回部分発作重積型急性脳炎に発症した娘(当時1歳半)と僕たち家族の闘病ブログです。

わからないことの多い未知の世界

週末、娘が退院予定ですが、それに合わせて色々と手続きがあり大変です。

(ほぼ妻がやってくれているので僕は大したことしてません。。)

 

今まで通っていた保育園を退園して、運動機能のリハビリを行うためにリハビリ施設を通所予定なのですが、

 

保育園の退園手続きや、リハビリ施設に入るための申請書類など、市役所へたくさんの書類を提出する必要があるそうです。。

 

 

リハビリ施設に入るための書類には、

どんな状態なのかとか、リハビリ施設に入ったらどんなことを改善したいかなどの項目の他に、たくさんの専門的な用語や今まで聞いたことのない単語がたくさん並んでおり、僕と妻で一緒に調べても理解するのに時間のかかるもの、調べてもよくわからないものが多いです。

 

市役所の人に聞いても、具体的にどういうことを書けばいいのか教えてくれず、、、

 

こんな時、周りに経験者がいると助かるなと思うのですが、これまでリハビリ施設に通っている知り合いもいなかったので、全く知らなかった世界があったんだと日々感じます。

 

 

色々とわからないことが多いですが、娘の為に家族で頑張って行こうと思います。