また心から笑える日が来るまで-難治頻回部分発作重積型急性脳炎 闘病ブログ-

難治頻回部分発作重積型急性脳炎に発症した娘(当時1歳半)と僕たち家族の闘病ブログです。

退院から26週間

lifelog-00.hateblo.jp

 

娘が退院してから26週間が経ちました。

26週目の変化としては、

・喘息により定期的に咳がでる

・落ち着いて座っていられる時間が少し増えてきた

・夜寝る時の姿勢がだいぶ変わってきた

という感じです。

 

喘息により定期的に咳がでる

lifelog-00.hateblo.jp

2週間前くらいから夜中に咳が出てしまう事が多いので、小児科に受診したところ、喘息によるものという診断を受けました。

処方してもらった薬をのむようになってから少し落ち着いてきた感じもしますが、まだ咳が出るので様子見していきたいと思います。

 

落ち着いて座っていられる時間が少し増えてきた

lifelog-00.hateblo.jp

前は常にバタバタと動いているので本を一緒に読もうと思っても、なかなか読めない状態でしたが、最近は少し落ち着いていられる時間が増え、本を最後まで読める事が増えました。リハビリの成果なのか、不随意運動が多少少なくなってきているように思います。このまま動きが落ち着いてきてくれれば、もう少し違った遊びもできると思うので、この調子で頑張りたいです。

 

 

夜寝る時の姿勢がだいぶ変わってきた

lifelog-00.hateblo.jp

前はベビーカーじゃないと寝付けませんでしたが、最近は昼寝時に床にゴロゴロした後寝付くことも増えてきました。

また、寝る時の姿勢も前は仰向けかうつ伏せで寝ている事が多かったですが、最近は横向きで寝ている時が増えてきました。

寝る姿勢にバリエーションが出てきたのも、前にはない変化なのでいい傾向だと思います。

 

雛人形と写真撮影

4月に入り、あと1ヵ月くらいで子供の日になるので、日曜日に今まで飾っていた雛人形を片付け、5月人形を飾りました。その際、家族で雛人形と一緒に写真撮影しました。

ちょうど1年前にも家族で雛人形と写真撮影しましたが、娘も息子もこの1年間でだいぶ大きくなりました。来年はさらに大きくなって元気な姿で撮影できるといいなと思います。