また心から笑える日が来るまで-難治頻回部分発作重積型急性脳炎 闘病ブログ-

難治頻回部分発作重積型急性脳炎に発症した娘(当時1歳半)と僕たち家族の闘病ブログです。

退院から22週間

lifelog-00.hateblo.jp

 

娘が退院してから22週間が経ちました。

22週目の変化としては、

・ハイハイ(ずり這い)が更に速くなってきた

・体を支えて歩かせると足の動きが速くなってきた

・おもちゃや絵本に興味の差が出てきた

という感じです。

 

ハイハイ(ずり這い)が更に速くなってきた

2週間前あたりから体を支えてあげるとハイハイ(ずり這い)をするようになりましたが、先週に入ってから前に進むスピードが更に速くなってきました。

前に比べて手足の力が強くなってきていることでハイハイがしやすくなってきているのかもしれません。

 

体を支えて歩かせると足の動きが速くなってきた

lifelog-00.hateblo.jp

先週あたりから娘の両脇を持って歩く練習をさせているのですが、毎日練習している成果なのか、足の運びが速くなってきました。

足に定期的に刺激を与えていることが良く働いているのかもしれません。

この調子で体の使い方を覚えて行って欲しいです。

 

 

おもちゃや絵本に興味の差が出てきた

少し前までどんなおもちゃにも同じように興味を持っていましたが、最近になって好きなおもちゃ、そんなに興味のないおもちゃで反応が変わってきました。

前よりも遊びの難易度はあがりましたが、好き嫌いの感情が出てくるのはいいことだと思うので嬉しいです。

 

今週もリハビリ頑張りたいと思います。