また心から笑える日が来るまで-難治頻回部分発作重積型急性脳炎 闘病ブログ-

難治頻回部分発作重積型急性脳炎に発症した娘(当時1歳半)と僕たち家族の闘病ブログです。

大掃除

土曜の午後から日曜の午後まで娘が2回目の外泊をしました。

 

今回も家族みんなで幸せに過ごすことができました。

 

3連休、遠出ができなくても家族全員揃って休日を過ごせるだけで十分幸せですね。

 

娘の退院が決まったことを息子にも伝えたので、今回の外泊の帰り、息子は泣かずにバイバイできました。

 

退院して帰って来れることが決まったことで、僕も心に余裕が生まれたような気がします。

今までは、いつ退院できるかわからなかったので、果てのない長い道のりを歩いているような気がしていましたが、

退院が決まったことでまた少し前進できる気がしています。

 

 

大掃除

 

日曜の外泊が終わった月曜日、家族で家の大掃除をしました。

娘が家に帰ってきてから、リハビリしやすいように、スムーズにお世話ができるようにするためにリビングを片付けました。

 

いざ片付けをはじめてみると、大量にいらないものが出てきてしまい大変でしたが、一応、大体の片付け終わりました。

 

まだ多少片付けが残っているのと、大量に出たゴミを出すミッションが残っているので、今週末の退院までに片付けを終わられたいと思います。