また心から笑える日が来るまで-難治頻回部分発作重積型急性脳炎 闘病ブログ-

難治頻回部分発作重積型急性脳炎に発症した娘(当時1歳半)と僕たち家族の闘病ブログです。

神様は乗り越えられない試練は与えない

 

最近、競泳の池江璃花子選手が白血病と診断されたことが報道されましたが、池江璃花子選手のこのツイートを見て、芯の強い素晴らしい選手だなと改めて感じました。

 

神様は乗り越えられない試練は与えない 

 

僕は、池江璃花子選手の上記のツイートの中で、

私は、神様は乗り越えられない試練は与えない、自分に乗り越えられない壁はないと思っています。

という言葉がとても印象的でした。

白血病という難しい病気に対して前向きに向き合っていく姿勢は、

病気の娘をもつ自分としては、改めて病気に打ち勝つ気持ちをもつ大事さを教わったように思います。

 

そういえば僕の妻も、娘が病気になる前から

 

神様は乗り越えられない試練は与えない

 

ってことを昔から言っていて、僕自身も影響を受けてきました。

 

実際、これまで生きていて遭遇した試練は、ほとんど頑張って乗り越えられてきたのですが、娘の病気があってから、気づかないうちに「どうにもできないもののあるのかも」という気持ちが大きくなっていました。

 

今回の池江璃花子選手の言葉を通して、今まで折れかけていた、忘れかけていた気持ちが少し戻せるような気がします。

 

僕に勇気を与えてくれた池江璃花子選手が白血病を乗り越え、また素晴らしい活躍をされることを願っています。

そして、娘の病気も乗り越えられる試練の一つと信じているので、信じて毎日頑張っていきたいです。