また心から笑える日が来るまで-難治頻回部分発作重積型急性脳炎 闘病ブログ-

難治頻回部分発作重積型急性脳炎に発症した娘(当時1歳半)と僕たち家族の闘病ブログです。

訪問リハビリ開始

入院中に手続きを進めていた訪問リハビリが昨日始まりました。

 

訪問リハビリでは、家に運動機能の訓練、嚥下指導、看護指導をしてくれる方が来てくれてリバビリを行ってくれるそうです。

 

訪問リハビリの初日は運動機能の訓練の先生が来てくれました。(僕は仕事のため同席できず。。)

 

運動機能の訓練の先生はとても元気で、娘にたくさん声をかけてくれたそうです。

先生が元気で娘も楽しかったのか、たくさん声を出していたそうです。

 

 

あと、最近寝返りができるようになってきたことを伝えたら、

「寝返りは腹筋や背筋を鍛えられるのでたくさん寝返りさせてあげてください。」

ということを教えてもらったそうです。

 

まずは体幹を鍛えて、お座りできるように練習して行くそうです。 

 

 

運動機能の訓練は、何をどうすればいいのかわからないものが多く、不安なことが多いですが、やっぱりその道に詳しい専門的な人の話はとても貴重で勉強になります。

 

娘のリハビリのため、色々行動していくことが大事だなと改めて感じました。